小野田赤十字老人保健施設「あんじゅ」について
小野田赤十字老人保健施設「あんじゅ」は、病状が安定期または慢性期にあり、入院治療の必要のない高齢者が療養を行うための施設で、施設サービス計画 (ケアプラン)に基づき、医学的管理の下で介護及び機能訓練その他必要な日常生活上のサービスを提供します。
施設入所
所長 清水 良一(昭和55年卒) 
担当医師 萩田 勝彦(昭和56年卒) 
定員 100名
利用対象者 要介護1~5の方(要支援1~2の方は入所をご利用できません)
利用方法 ご利用にあたって入所のお申込みが必要です。支援相談員が相談を承ります。
お問い合わせ先 小野田赤十字老人保健施設あんじゅ
TEL:0836-88-0222
入所の1日
5時 排泄ケア
6時 起床
6時30分 洗面・排泄ケア
7時30分 朝食
9時 検温・排泄ケア
10時30分 ・レクリエーション
・個別リハビリテーション
11時30分 食事準備と嚥下体操
12時 昼食
13時 個別リハビリテーション
13時30分 入浴
月・木 介助浴
火・金 特殊浴
15時 おやつ
16時30分 排泄ケア
17時30分 夕食
20時30分 排泄ケア
21時 消灯
小野田赤十字老人保健施設 あんじゅ 〒756-0889 山口県山陽小野田市大字小野田3700番地
TEL:0836-88-0222 FAX:0836-88-4392
Copyright Japanese Red Cross Society Onoda Hospital. All Rights Reserved